地震に強い家を建てるために考慮したこと

私は、今一戸建てを建ててその家に住んでいますが、今の家は、地震に強い家を建てようとして、建てた家です。家を建てるために考慮したことですが、いくつかあります。
まず、私の家は大手のハウスメーカーで建てたのですが、そのハウスメーカーは耐震の構造を振動エネルギー吸収システムというのを取り入れていました。これを取り入れると、地震の際に揺れないということはないのですが、建物の被害が少なく済むと言うことを営業マンの方から聞いたのです。
私の自宅は関西にあるのですが、今後大地震がこないとは限りませんし、南海トラフ地震が来るのではないかといわれているエリアです。このため、こういった耐震のシステムを施工の際に取り入れることにしました。元々耐震性能の良い住宅ということで売り出されているのですが、こちらの耐震エネルギー吸収システムがあれば、よりいっそう建物が倒れにくく、実際に施行された方は、倒れなかったそうです。
今は取り付けて満足しています。


Comments are closed.